Tetsuroです。

SBIバーチャルカレンシーズが仮想通貨イーサリアムの取引を12月14日から開始します。またビットフライヤーは日本円の入金を24時間に広げました。

自粛ムードであった日本の取引所が前向きに動き出した点は、仮想通貨業界にとって非常に明るいニュースだと思います。

SBIバーチャルカレンシーズ、14日より仮想通貨イーサリアム(ETH)の取り扱い開始へ

SBI Virtual Currencies (SBIバーチャル・カレンシーズ)@sbivc_official

📢【お知らせ】明後日(12月14日)より、イーサリアム(ETH)の取扱いを開始いたします。お楽しみに!📊

159人がこの話題について話しています

株式やFXと仮想通貨が取引をする上で一番違う点は、取引の時間です。仮想通貨は24時間365日いつでも売買ができます。取引できる時間が長いというのは、当たり前ですが市場規模を拡大する上で非常に優位です。

また株式のように何百種類何種類と銘柄があるわけではなくて、一つの取引所で売買できるのは多くて10種類、世界的に有名な仮想通貨取引所であっても数十種類。売買できる対象の仮想通貨が少ない状況で買い手は世界中にいるわけですから、株式と比べて価格が乱高下しやすい特徴がある。

 ETF は必ず承認される

SEC の ETF 承認の期限が2月末に延長しましたが、 承認の期限を延長するということは承認するための材料を集める時間が予定よりも多くかかっているということです。現時点では材料不足なのでしょうが、この動きは明らかにETF 承認に向けて前向きに動いてる証拠です。ETF承認のボトルネックは価格操作云々と言われていますが、 FX や株式でも同じように価格操作はたびたび行われてます。 FX 業者なんて詐欺みたいな業者がたくさんいるのに、立派に成り立っています。 FXについては9割の人が失敗すると言われてるぐらい、価格の変動が不透明で、読めない市場です。仮想通貨だけ同じ土俵に登れない理由はありません。 ETF は必ず承認されると私は思います。

【落合陽一】今から生き残る仮想通貨

——————————–

ヴィタリック氏:次期大型アップデートでネットワークキャパシティは1000倍
https://coinpost.jp/?p=54146&from=tag
Ethereum Devconが閉幕
https://btcnews.jp/5dzgkgt720818/
JP Morgan、Ethereumへの期待感を表明
https://btcnews.jp/678sfja820829/
仮想通貨ビットコインの論文が公開10周年|ビットコインの歴史を振り返る
https://coinpost.jp/?p=53632&from=sokhou

最新ニュース配信ライン@

友だち追加

 

仮想通貨ハブセンター『フィンテックJAPAN』
http://bitc-tetsuro-kawauchi.jp/
ネム【今こそ買い時!このチャンスを逃すな!】
https://www.youtube.com/watch?v=tQdYOotWTSU
ビットクラブ【報酬実態/元本回収に1年7カ月もかかる!】
https://www.youtube.com/watch?v=JvzsZeFqjjg
フェイスブック始めました。
https://www.facebook.com/tetsurokawauchi.tetsurokawauchi
二段階認証アプリのリスク回避方法
http://bitc-tetsuro-kawauchi.blog.jp/archives/26215804.html