仮想通貨【米ナスダックが正式にビットコイン先物計画を認める!】

仮想通貨【米ナスダックが正式にビットコイン先物計画を認める!】

Tetsuroです。

米ナスダックが正式にビットコイン先物計画を認めました。2019年度の前半には先物取引を開始できるということです。かなり仮想通貨業界の良い材料がそろっているので、いつ爆発的に市場規模があがってもおかしくないですね。

米ナスダック責任者「ビットコイン先物」上場計画を公式発表|2019年仮想通貨市場に特大材料

https://coinpost.jp/?p=58742&from=sokhou

米ナスダックが正式にビットコイン先物計画を認める

これまで関係筋の証言ベースであった米ナスダックのビットコイン先物上場計画に関して、ナスダック コミュニケーション部門VPが、実際に進めている計画であると正式に声明を発表した。低迷相場にある仮想通貨市場だが、Bakktやフィデリティに加え、ナスダックが正式に加わった事で、期待感が高まっている。( ´∀` )

ナスダック コミュニケーション部門のバイスプレジデントを務めるJoseph Christinat氏

ビットコイン先物取引は2019年前半には開始できるだろう。現時点で、アメリカ商品先物取引委員会(CFTC)からの承認待ちではあるが、私たちは、それを論理的な水準まで引き上げられるよう注力し続けてきた。

市場では、ナスダックの動向について、多くの推測や噂が飛び交っているが、ここではっきりと言っておく。私たちは、ビットコイン先物取引のサービス提供に向けて取り組んでいるし、それは実現するだろう。

スマホでQRコードを読み込み支払い完了

無題

ビットコイン7年ぶりの月間下落幅 年末目前に迫り専門家10人の価格予想を振り返る|仮想通貨市況

https://coinpost.jp/?p=58548&from=tag




——————————–

ヴィタリック氏:次期大型アップデートでネットワークキャパシティは1000倍
https://coinpost.jp/?p=54146&from=tag
Ethereum Devconが閉幕
https://btcnews.jp/5dzgkgt720818/
JP Morgan、Ethereumへの期待感を表明
https://btcnews.jp/678sfja820829/
仮想通貨ビットコインの論文が公開10周年|ビットコインの歴史を振り返る
https://coinpost.jp/?p=53632&from=sokhou

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です