仮想通貨【発射までカウントダウン!】

仮想通貨【発射までカウントダウン!】

Tetsuroです。

世間は仮想通貨大暴落で悲壮感しかないような感じですが、私はかなり楽観的に見ています。

以下コインポスト記事の抜粋です。大きな値動きイベントがあります。
Coin Geek Week Conference

まず一つ目に挙げたCoin Geekのカンファレンスは、本日発表されたビットコインSVに関する重要な動きが発表される予定だ。CoinGeekのカルヴィン・エアー氏も、同イベントで「ビットコインの再誕を祝いながら、新たな発表を聞ける」とブログ内で述べており、一気に注目度が増した格好だ。今回予告されたリプレイプロテクション導入に関する新情報公開の可能性がある為、仮想通貨市場における最重要カンファレンスとなりそうだ。なお、招待者のみが参加できる「マイニングデー」は27日に開催予定であり、Consensusと合わせて、明日27日は重要な1日となる。

Consensus INVEST 2018

2つ目に挙げるのは、米大手仮想通貨メディアCoinDeskが運営するConsensus INVESTとなる。

Consensusカンファレンスシリーズの投資に特化した今回のカンファレンス、米国を始めとした超大手金融企業が軒並み参加し、登壇を予定している。Consensus2018でも価格こそ動かなかったが、これまでのコンセンサスでは特大ニュースが次々に発表されている。なお、今回開催されるカンファレンスの注目参加企業は以下の通りだ。

  • Bakkt(ビットコイン先物予定)
  • Intercontinental Exchange(NY証券取引所の親会社)
  • Van Eck(最重要ビットコインETF申請企業)
  • SEC(ETFも審査する米規制機関)
  • Fidelity Digital Assets(世界最大級の金融サービスプロバイダー)
  • Goldman Sachs(カストディ参入)

Morgan CreekやGrayscale Investments、Pantera Capitalなど、大手機関投資家なども挙ってスピーカー(登壇者)として名を連ねている。

これら2つのカンファレンスで行われる発表によっては、相場にも大きく影響するファンダメンタルズ関連の動きも考えられるため、直近3日間はニュースにも注視したい日が続くだろう。

ビットコイン価格は本日が山場か 超大口クジラが集結するイベントも明日に控える|仮想通貨市況

 

https://coinpost.jp/?p=57768&from=tag

【リップル】過去最高の出来高が発生!発射までカウントダウン!仮想通貨の基軸はリップル!?



——————————–ヴィタリック氏:次期大型アップデートでネットワークキャパシティは1000倍
https://coinpost.jp/?p=54146&from=tag
Ethereum Devconが閉幕
https://btcnews.jp/5dzgkgt720818/
JP Morgan、Ethereumへの期待感を表明
https://btcnews.jp/678sfja820829/
仮想通貨ビットコインの論文が公開10周年|ビットコインの歴史を振り返る
https://coinpost.jp/?p=53632&from=sokhou

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です