仮想通貨【米国債が仮想通貨の大きな追い風】

仮想通貨【米国債が仮想通貨の大きな追い風】
Tetsuroです。

米国債が仮想通貨の大きな追い風になるとはどういうことか。

法定通貨はその国の財政状況が悪化されれば、信用度が下がります。仮想通貨は全世界共通通貨ですので、1国の財政状況に左右されません。

国が借金を膨らませ、国債の返済能力がなくなれば、更に多くの国債を発行し、国の借金を借金(国債を発行して)で返済していくスパイラルに入ります。この状況が続き、取り返しがつかないと市場が判断した時、これまで国債に投資された資金は仮想通貨に流入するのではないか・・・という論調ですかね。

CoinPost -仮想通貨情報サイト-
@coin_post
専門家が語る 20兆ドルにも及ぶ米国債が仮想通貨の大きな追い風になる可能性https://coinpost.jp/?p=55535

仮想通貨関係者以外の著名投資家や経済学者も米国債の規模の急上昇に懸念を示し、次の経済危機を警告
日常では体感し辛い経済危機の状況は、一転して仮想通貨への追い風となる見方が出て始めている

115
16:04 – 2018年11月11日
Twitter広告の情報とプライバシー

専門家が語る 20兆ドルにも及ぶ米国債が仮想通貨の大きな追い風になる可能性
仮想通貨取引所ShapeShiftのCEOであるErik Voorhees氏はツイッターで、「20兆ドル規模の米国債は仮想通貨にとっては追い風」であると述べた。仮想通貨関係者以外の著名投資家や経済学者も米国債の規模の急上昇に懸念を示し、次の経済危機を警告している。経済危機となれば法定通貨への不安感から、仮想通貨への資金の流入の可能性も指摘されている。

coinpost.jp
66人がこの話題について話しています
Twitter広告の情報とプライバシー

専門家が語る 20兆ドルにも及ぶ米国債が仮想通貨の大きな追い風になる可能性

専門家が語る 20兆ドルにも及ぶ米国債が仮想通貨の大きな追い風になる可能性

—————————————-

ヴィタリック氏:次期大型アップデートでネットワークキャパシティは1000倍

ヴィタリック氏:次期大型アップデートでネットワークキャパシティは1000倍に、イーサリアム価格上昇も示唆


Ethereum Devconが閉幕
https://btcnews.jp/5dzgkgt720818/
JP Morgan、Ethereumへの期待感を表明
https://btcnews.jp/678sfja820829/
仮想通貨ビットコインの論文が公開10周年|ビットコインの歴史を振り返る

仮想通貨ビットコインの論文が公開10周年|ビットコインの歴史を振り返る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です