なにわ流:基礎から学べるサラリーマン大家の不動産投資『本当にサラリーマン収入だけで安心ですか?』

 

皆さん初めまして。私はサラリーマンをしながら不動産投資をしている平凡なサラリーマン大家です。最近は、老後2000万円問題や年金問題等、社会不安をあおる論調がメディアで報道され始め、世論は強気に『金融庁ふざけるな!2000万円もためられるか!』と抵抗しつつも、内心では大した貯金がなく不安が募っている方が多いのではないでしょうか。

肖像画, 厳しい, 女の子, ブルー, 暗い, アルバム, 憂鬱, 視線

こういったメディアや政府のあおりに対して何かしら行動を起こそうとする人、しない人、まったく気にしない人等、行動パターンはそれぞれかと思いますが、

そもそも2000万円をためることが本当にそんなに難しいのでしょうか?

確かにサラリーマンの収入だけで2000万円を貯蓄するのは難しいかもしれないですが、サラリーマン収入以外に月10万円でも副収入があればどうでしょうか?年間120万円、20年で2400万円、、ハードルはググっとさがります。私が自ら実行し、皆さんにもお勧めする不動産投資はそれを可能にする非常に有効な手段だと思います。特にサラリーマンにとっては非常に相性が良い手法ですので、このサイトで基礎的な不動産投資の知識を発信し、少しでも皆さんの財産形成に役立てればと思います。

利益, 売り上げ高, ビジネス, 収入, ファイナンス, 成長, 成功, 投資

 私自身は約1年前に千葉県に木造アパートを1棟購入し、現在順調に毎月収益を上げているところです。だいたい毎月10~14万円程度(家賃収入ーローン返済)が何もせずに銀行口座に増えていきます。

家, 新しい建物, ホーム, アパート, 住宅開発, 屋根, ゲートウェイ

そして、現在埼玉県に2棟目の木造アパートの購入を進めているところです。不動産投資は安定的に毎月の給与が支給されるサラリーマンと相性が非常に良い投資です。その理由は主に3つあります。1つ目が、サラリーマンは金融機関の融資審査に通りやすい点、2つ目は一度不動産物件を購入すれば購入後はほとんど手間がかからない点、そして3つ目は、副業を禁止している会社であっても、不動産投資は副業の対象外としているケースがほとんどであり、サラリーマンであっても“副業をしている”といったうしろめたさを全く持つことなく正々堂々と行うことができる点です。数千万円の融資が容易に受けられ、副業といえど手間がほとんどかかからず、副業規定にも引っかからない。このように、不動産投資はサラリーマンにとっては非常に相性がよい副業です。良い物件さえ手に入れることができれば、安定的な収益を自動的に獲得できることは言うまでもありません。

ビジネス, 技術, 携帯電話, モバイル, 本, 雑誌, コーヒー, カフェ

 このサイトでは、これから不動産投資を始めていこうと考えておられるサラリーマンの方に、少しだけ先輩のサラリーマン大家が、不動産投資を行っていく上で必要な知識や“絶対に買ってはいけない”不動産等のお話をお伝えしていきます。また、サラリーマンにとっては節税面のメリットもありますので、そういった副次的なメリットもお伝えしていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。